MENU

LANSCAとは?

1959年、ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会(以下LANSCA)は、アイゼンハワー大統領の市民国際交流プログラムの一環として誕生しました。2019年、LANSCAはロサンゼルスの最初の姉妹都市の重要な節目としての60周年を迎えます。

高校生交換プログラム部会


 
LANSCAでは、国際交流を兼ねた、学生交換プログラムも提供しています。ロサンゼルスと名古屋市の学生に交流の機会を設け、実際にその国で学ぶことが出来るようにバックアップします。


教師派遣プログラム部会


 
名古屋市立名東高等学校では、LANSCAの教師派遣プログラムを通じ、ロサンゼルス市教育委員会の推薦を経て派遣された専任のアメリカ人講師による生きた英語教育が行われています。


アートプログラム部会


 
LANSCAでは、両都市間の絆を強化することを目的にしたアートプログラムとプロジェクトに取り組んでいて、名古屋の芸術家や子どもたちとの親交を、アートプログラムを通して深めています。


イベント企画部会


 
LANSCA主催のイベントをはじめ、アメリカの人々に日本の実情を紹介する目的で、ビジネス、観光、教育、文化など様々なテーマのイベントを企画し、実施しています。


2019年 LANSCA委員長のメッセージ

みなさま、こんにちは。そしてウェブサイトをご訪問いただき、ありがとうございます。どうぞ、このサイトをご覧になってください。興味深く、また情報満載だと思っていただければ幸いです。さて、私から組織について、そして今年の計画についてご紹介させていただきます。

1959年3月31日、ロサンゼルスと日本の名古屋との間に姉妹都市関係が締結されました。これはアイゼンハワー大統領が提唱した「市民による国際的な交流プログラム」の一環として誕生したものです。両市にとって、これは初めての姉妹都市関係でした。数年後、ロサンゼルス名古屋姉妹都市委員会(通称LANSCA)が設立されました。LANSCAは、非営利の慈善団体(501(c)(3))です。長年にわたり、LANSCAは名古屋のパートナーとして、多くの文化、市民、教育、そして最近ではビジネスに関するプログラムの確立と実施に取り組んで来ました。このサイト上では、それらのプログラムやLANSCAの歴史についてご説明しています。

LANSCAは、ロサンゼルス市民に日本の姉妹都市についてより深く知ってもらうことを目標の一つに掲げています。このサイトから名古屋市のウェブサイトにリンクを張っています。…….

read more

LASNCA ギャラリー